読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に麻倉ももさんのことを書きます

AnimeJapan2015 電波教師ステージ (2015.3.22)

- 出演者はTrySail, 松井玲奈
- 会場はBLUEステージ

- 最初に司会が出てきて前説。軽い作品説明があった後、TrySailを呼びこむ
- もちょが「トライセイルの麻倉ももです〜」と挨拶した後、天さんは「(次)私か」と少しぽけっとした反応をしており、三人とも緊張している様子だった
- 並び順はいつもと同じ。左からナンちゃん、もちょ、天さん

- 三人ともPVの衣装を着ている
- もちょは髪を頭の上後ろのほうでまとめている。スカート丈はちょうど膝上くらいで、腰の前に帯のようなリボンが付いている

- TrySail の由来について
  - TrySail という言葉があって、天気が悪い時に張る帆という意味、と説明する天さん
  - 天「色々なことがあるけれど、前に進んでいくという願いを込めている。いろんなことに try していきたいという意味と、3の 'トライ' という言葉もかけている」

- TrySail 前の活動について
  - 司会に「TrySail の前からも色々活動されていたそうですね?」と振られて、もちょ「そうなんですよー」
  - もちょ「レッスンしたり、食べたり、遊んだりして、家族みたいな関係」
  - ユニットと聞いてもちょ、「びっくりーって感じ」だったそう

- Youthful Dreamer について
  - なんすがスクリーンに映っていると思ったのか後ろを向いて「映らなかった」と言ってから話し始めていた。緊張している様子
  - Youthful Dreamer は若々しい、という意味が込められていて、前向きになれる曲
  - YD は原作の YD とかけている。他にも歌詞がいろいろリンクしていて、原作の単語が出てくる

- ライブコーナー
  - Youthful Dreamer 一曲

- 挨拶
  - ナンちゃんのメモが読めない...ちょっと違うかもしれない
  - なんす「電波教師のOPになてすごく嬉しい。皆さんの応援できっと素敵になってる。Youthful Dreamer、よかったら買ってください」
  - もちょ「歌わせてくれてとてもうれしい。アニメと歌の世界観を楽しんで。土曜日は電波教師とコナン、セットで見てください」
  - 天「緊張したけれど皆さんの応援に救われた。役と歌、とてもうれしい。YDは作品とリンクしているので、そこを楽しみながら聞いてください」

- TrySail 捌けて、その後は松井玲奈登場。ビデオレターなどありつつ進行していた

- 雑感
  - Youthful Dreamer 初披露のステージだったので結構緊張していたが、演者はそれ以上に緊張していたようだ
  - トークはちゃんと台本に沿ってやっていた印象
  - 全くどうでもいいことだが、席が関係者席のすぐ前だった。ビデオレターに出ていた総合ディレクター(?)が自分のすぐ後ろに座っていた