主に麻倉ももさんのことを書きます

LAWSON presents トライアングルステージ!!!~JUMP~ in TOKYO DOME CITY HALL 昼の部 (2015.3.14)

- 会場は東京ドームシティホール
- 一般発売あり・ステージサイド解放ありでチケットは完売

- プレゼントボックスが三人まとめてだった。以前のトラハモイベントは三人別々の箱が用意されていた
  - というよりボックスに入りきっておらず、机の上にどさどさと置かれていた
  - 開演30分前の時点で長机一つプレゼントと手紙で埋まっていて少しびっくり。自分がプレゼント置いた時点で二つ目の机が追加されていた
  - 前回のトラステではそこまでプレゼント多くなかった印象だったけど、途中で回収してないからなのか、それとも人気が上がったからなのか...

# オープニング

- ステージはシンプルにスクリーンが下がっていただけだった。スクリーンにはトライアングルステージのロゴが映しだされている

- トラハモのジングルに合わせて下手から三人登場
  - 三人とも各々の色のトラジャンTシャツを上に着ている。みんなかかとは高い靴
- もちょは青と白の斜めチェック柄の膝上スカート。靴は白いスニーカー風?
  - 髪型は三つ編みを頭の後ろのほうでお団子風にまとめている
- 天ちゃんは縦チェック柄のパンツ
- ナンスは青色の薄いデニム風の膝上スカート

- 会場についての話
  - もちょ「(人が)落ちてきそう」
  - TDC の二階、三階席はバルコニーと呼ぶ件について、もちょ「かっこいいところに座ってる」
- 天「東京ドームといえば」
  - もちょ「大きい場所」
  - 天「何するところなの?」
  - 客席から野球とか、ライブとかという声
  - いまいち何をするところなのかはっきりしない三人
  - ナンスが広さを図る時に東京ドーム何個分、みたいな言い方をするという話をする
  - もちょ「じゃあ東京で一番大きいところということで」

- 今日はいつもの通り公録・バラエティ・ライブの流れで行くという話
- バラエティパートで何をするか秘密になっているので
  - ナンス「(もちょに)言うなよ」
  - もちょ「それフリ?」
  - もちょがばらさないか心配な二人

# 公録パート

## 公録前

- 公録パートについて
  - 今回も完パケ撮りを目指す
  - もちょ「おてのもんよ」
  - ナンス「(そんなこと)言っちゃっていいの?」
  - もちょ「よゆーよゆー」

- 客席を見ているのか、斜め上を向いてきょろきょろしているもちょ
- 誰も突っ込まないからわりと長い間きょろきょろしていた

- 公録はみなさんの声が大事、という話
- 歓声の練習、笑い声の練習、拍手の練習をする
- 笑い声の練習で、客の笑い声がうまいという流れで
  - もちょ「いかにいつも愛想笑いしているかが分かるね」
  - ナンス「なんてこと言うの!」

- みんなでストップウォッチを掲げて、一斉にスタート
  - もちょが二人に、スタートを押した後のストップウォッチを見せていて可愛い
  - ちゃんとスタートできたか不安だったのかな

- なお座り位置はいつもの通り上手から天、もちょ、ナンス

## 公録中

- 3/17に放送されるので内容は省略
- 以下印象に残ったことについて

- ナンスの高校卒業にとても嬉しそうな顔をするもちょ

- 考えるとき頭に右人差し指を当てるもちょ

- もちょが外して机に突っ伏している天

- 「この名言を考えたのは?」で頬に両手を当てるかわいいポーズをするナンス

- 無神経な人は強い、という話
  - ナンス「あーだからかー無神経ー(もちょのほうに手をやりながら)」
  - 最近毒があるナンス

- もちょが答えた途端に即ガッツポーズをするナンス

- ナンスの名言を、天の名言、に言い間違えた下り
  - 椅子から降りて、もちょの側に座って寄ってくる天
  - 椅子を後ろに引いて机から離れていくナンス
  - もちょ「私達そういう関係じゃないから」
  - もちょがナンスの椅子を引っ張って机に戻す

- ドヤ顔のもちょがかわいい

- いい?って聞くもちょがかわいい

- 最後も外すもちょ
  - 椅子から降りて地団駄を踏む天
  - 飛び上がって喜ぶナンス
  - 走ってナンスに抱きつきにいく天
  - もちょ「こわいこわい」

- Aの答えを考えたのは、のあたりで
  - もちょ、手を耳にやって聞こえないのポーズをしながら天に向って「えー?」
  - うなだれる天

- もちょ天で顔を見合わせている

- 途中お知らせの時に
  - もちょが天に何かを話す
  - 三人でナンスの机に寄って何かを話している
  - この時もちょが天の頭の上を指で押すいたずらをしていたらしい?
  - もちょ天が手を繋いでいたらしい?
  - ナンスが手でバッテンを作っている

- まるメールは読む時間なくて巻き巻きで終わる

## 公録後

- もちょ「人生こんなこともあるって」

- 「まあ前回まるスペでいっぱい読んだし」
- と自己肯定をしてからの
  - ナンス「すいませんでした」
  - ほんとすいません、と頭を下げる三人。ここの流れコントみたいだった

- 公録放送日を言う時
- 天「さんがちゅ...」
  - ナンもちょが「さんがちゅー?さんがちゅー?」と二人寄って跳ねて煽る
  - 後ろを向いて恥ずかしがる天
  - 天「だってそうかいてあるんだもん!」
  - 拗ねる天

- 捌ける時に
  - ナンス「反省会だね」
  - もちょ「いぇーい」

## アフタートーク

- 衣装チェンジ中、アフタートークが流れる
  - アフタートークという名目だけど当然公録前に撮っている
  - 自分がパーフェクトだった、みたいな話をする

- 自分がやってみたい役(うろ覚え)についての話
- 天「ミステリアスな美女」
- ナンス「刑事」
- もちょ「催眠術かけちゃうみたいな非日常」
  - もちょの答えに天ちゃん、笑いながら「ファンタジー大好きだからね」

# バラエティパート

- 内容はトライセイルコント
- コントといっても朗読劇の体裁、だけど三人とも表情豊かで、動きも伴っている
- 黒の背景に白の明朝体でシンプルに「トライセイル コント 〇〇」と書かれている
- 衣装はお揃い。薄い縞のYシャツにスカート。蝶ネクタイ付き
- コントは全てナンスがツッコミ、もちょ天がボケ
- コンビニは天が大ボケ、他二つはもちょが大ボケ
- 立ち位置はいつもと異なり、上手から天、ナンス、もちょ
- 全てナンスが回す(ツッコミ)役だったからナンスを中心に置いたのかな、と思うけど、天は下手側じゃないんだよなー

## 「コンビニ」

- もちょとナンスが店員のコンビニにミステリアス美女天が登場。意味不明な中二っぽいことを言ってくるが、もちょが普通に対応する

- スクリーンにそれっぽく加工されたイメージ写真が映っているが、明らかにローソン
- ミステリアス美女登場、の下りでドヤ顔でミステリアスな挙動をする天の姿に笑いが起きる

## 「取り調べ」

- 取り調べを受けるナンス。伝説(?)の刑事もちょと刑事天に振り回される
- ナンスは刑事やりたかったのに犯人(?)の役をやってる

- ナンスのセリフに二度ほど「なんなんすか」があって笑う
- 最初のあたりもちょは出番がないので、マイクから少し離れていた
- もちょが伝説の刑事と言われた時、もちょがニヤりとしたのが面白かった

## 「催眠術」

- 催眠術をかけられにテレビ出演しにきたナンス。ディレクター天と、催眠術をかけられると思い込んでいる術師もちょに合わせて、催眠術がかかった芝居をさせられる

- 天が「てんてんててん...」、もちょが「もっちょちょちょ...」みたいな謎の自己紹介みたいなものがあって、それを言ってる時が可愛かった

# ライブパート

- コントからの流れだったので、まずはコントについて
- コントコーナー終わった後のもちょの第一声「やっちまったなあ!」
- 最初は天ちゃんなので、天ちゃんは捌けてお着替え
  - 天「ハードルあげないで」
  - もちょ「がんがんあげてくね」
- もちょナンで回さないといけないので
  - ナンス「もちょと二人で残されるのが怖い」
  - もちょ「どーいうこっちゃ」
  - ナンス「胃が痛いよー」
  - とかいいつつもナンス、もちょと二人で話すのは実は楽しいそう

- もちょがこの機会に客に聞きたいことがあるらしい
- マネージャーから客に若者が多いということを聞いたもちょ「ねんれいちょうしゃをしたい」
- 客席の年齢層を知りたいそう
- もちょ「意識調査」
- まず社会人。半数以上が社会人だった
  - もちょ「おー、みんな社会だ」
- ナンスから、私達も社会人だからね、という指摘
- もちょ、社会人の次は「赤子ー!」
  - ナンス「グラデーションしてこう」
- 次に大学生を聞く。3・4割が大学生
  - もちょ「大学生ってだれ?」
  - ナンスから、もちょと同い年くらいだよ、と
- 次に高校生。意外といる。1割未満?
  - ナンスと同い年くらいだねー、と
- 次に中学生。数人いた。
  - もちょ「遠い所からねー、中学生が来ちゃいましたかー」
  - 年下好きだから急にすごく甘い声になるもちょ
- 小学生はいなかった。流石にそれ以下はいないよね、とナンス
- もちょ「赤ちゃんいないんですか?」

- とか言っているところで後ろに天ちゃん用の青いマイクスタンドが出てくる
  - もちょ「どこかでみたことあるよね」
- ということで天ちゃんのソロパートに入る

## 1. Skyreach(雨宮)

- 一回目のトライアングルステージで歌ったからもう歌わないかな、と思っていたけどそんなことは無かった
- リラックスしていたからか完成度かなり高かった

### 歌い終わった後

- アニメ紅白の話をし始めた、客席から「行ったよー」と聞こえてくるので
  - 天「え、来てくれたんですか?」
  - アニメ紅白に来てくれた人を聞く

- アニメ紅白は滅茶苦茶緊張した
- 何度も歌っているけれど、ステージが広くてすごく緊張した

- 衣装。上は青、下はストライプスカート
  - 頭の右側だけ髪を編んでいて格好いい風のスタイルにしている

- 客に回って、と言われて
  - 天「あー回るんですか」
  - 天「あまりはしゃいじゃいけないんですね。いつもズボンだから」
  - と言いながら回る
  - 回った後はドヤ顔をするドヤ宮さん

- 格好いいと言われてすごい喜ぶ天ちゃん

## 2. 夢見る少女じゃいられない(雨宮)

- 相川七瀬カバー
- 自分の曲か?ってくらいにハマりまくっていて滅茶苦茶格好良かった
- マイクスタンドパフォーマンスも決まりまくっていて最高に格好良かった
- キーの高さも理想的

## ナンス登場

- 上下黄色で出てきたナンス。白いベルトを着けている

- 天さんがかっこよかったとナンス
- 練習の時、スタンドを斜めに持っているのが格好良くて憧れていたので、天の真似をしたら、サイズが違うのか全く決まらなかった

## 3. ボーイフレンド(夏川)

- aikoカバー
- いつもアイドルの曲やアニソン、キャラソンを聞いているナンス
- テレビを見ていた時に、アーティスト(aikoかな)が自由に楽しく歌っている様子を見て、そんな風に歌いたいと思った
- 前回の星屑のインターリュードもそうだけど、難しい曲を選んでくるナンス。try してるなあ
- イントロでくるくると回っていたり、前回の「気まぐれロマンティック」の時にもあった腕を後ろから前にぐるぐる回して転びそうみたいな振りをしてたりと最高に可愛い

### 歌い終わった後

- ライブパートの衣装に触れて
- ナンス「みんなにひよこみたいって言われた」
- 次の曲にぴったりだから気に入っている
- セリフネイルを玉子風にしたナンス

## 4. GO-GO たまごっち!(夏川)

- ナンスは「振り付け、みんなでできたら嬉しいです」と言ってからの
- 肩下、肩上、頭に手を順々に当てていってその後手の形そのままに(卵みたいな感じになるので)腕を延ばす振り付けがある
- ナンスはマイク片手に持ってるから片手で振り付けをしていたが、客は両手でやっている人が多かった

- ナンスはこういう歌のお姉さんっぽい振り付けが最高に似合う
- 間奏の振り付け終わった後恥ずかしそうにはにかみ笑いをするのが滅茶苦茶可愛かった
- ナンスが笑うと目が線になるから本当に可愛い

## もちょ登場

- ナンスに触れて「TrySail のひよこちゃん」と言うもちょ
- もちょ「ほんとにひよこみたい」
- 次の自分の曲について
  - 小学校の時に見ていた
  - 交換日記をしていた友達がいて、その友達が日記に歌詞を書いていた
  - 友達と一緒に歌って踊っていた
  - カラオケでよく歌うらしい

- 衣装は上ピンク、下は白に青の花がら?スカート

## 5. 恋☆カナ(麻倉)

- 振り完コピ
- サビで直線的なーで手を横に動かしたり、五芒星書いたりするのが最高に可愛い
- 最後のエアギターでジャーンみたいな振りをするのも可愛い

### 歌い終わった後

- 自分の曲について
  - もちょ「正解は恋☆カナでした〜」
  - もちょ「あれ言ったっけ?」
  - 歌う前に曲名を言っていたのを忘れるもちょ
- 「振り付け完コピなんですよー」とドヤ顔をするもちょ可愛い

## 6. 夏の扉(麻倉)

- もちょ、客に「私の好きな歌手知ってますかー」と聞く
- 何人か当ててくれたのか、「すごーいなんで知ってるんですかー?」と言った後「そうなんですー松田聖子さんが大好きで」と言う
- 歌う曲について、みんなに「松田聖子歌えば?」と言われていたものの恐れ多かったもちょ
- マネージャーに「歌ったら家帰った後みんな聞いてくれるよ」と言われて、布教のために歌うもちょ

- かなり聖子ちゃんになりきっているもちょ
- 間奏で客席に手を振ったり、最後のお辞儀がそれっぽい
- 「フレッシュフレッシュフレッシュ」のところでは本家のように手を横に伸ばす
- 「夏の扉をあけて」のところも本家と同じように手を右から左に振る
- 「あなたはいつもためらいのヴェールのむこうね」では右手を縦に直角にして、それで顔を隠したり見せたりする振りがあってとても良かった

## 合間

- もちょが歌った後天とナンスが下手から出てきて、各々の曲の感想コーナー
- 松田聖子の有名な曲以外も聞きたいというナン天にもちょ、聖子おすすめを一覧にして渡すと言う

- 天「夏の扉の歌い方が好きなの」
  - もちょ「(照れながら)ありがとう〜」
  - ナンス「告白やん」

- 天のマイクスタンドを使いたいもちょ
- 天のマイクスタンドが欲しいナンス

- ナンスの振り付けが可愛かったと興奮する天ちゃん
- 間奏終わりの物を手元で小動物みたいに食べている振り付けとか
- もちょ「どれか一個見せてよ」
- ナンス「みんなでやろうよ」と上記の物を食べてる振り付けをするが他二人は乗ってこない

- もちょ「そろそろソロは終わり」と洒落を言う

## 7. Let's貢献 恋の懲役は1000000年(三人)

- もはや定番になった
- 毎回これで最後なんじゃないかな..と思いつつもなんだかんだで毎回聞けてるので嬉しい
- 事前練習は例のごとく天ちゃんが咎人の長役

- 振りは前回のトラステと同じだと思う
- 前に歩いたり肩を上げたり首を左右に傾げたりするロボットっぽい振り付けの感じが最高に可愛い

## 8. カントリー・ロード(三人)

- もちょが聞きたいことがある、と、「好きなジブリはなんですかー?」と聞く
- 客席から色々聞こえてくる。もちょと聞こえたのがあったらしく三人反応
- もちょ「魚の子じゃないよー」と言いつつも
  - もちょ「もちょ、ナンスすきー」とぽにょの真似をする
  - ナンス照れてる
  - 天のほうにも「もちょ、そらすけすきー」
  - めもちょで当ててくれなかったのを引きずっている天ちゃん
  - ナンス「私を取り合って喧嘩しないでー」

- サビで余りにも美しいハモりを見せてくれて泣きそうになった
- 前回のトラハモのサンタが街にやってくると同じく、もちょが主線

- 基本的に横並びで歌っていたわけだけど、「どんな挫けそうな時だって決して涙は見せないで」で移動してお互い向き合って目線合わせながら歌っていた
  - 最初はみんな同じメロディーラインなのだけれど、「心なしか歩調が早くなっていく」でハモり始めて涙
  - このあたりは歌詞の内容と三人のお互いに支えあっている関係性を考えて胸を打たれてしまった。この歌詞を目線合わせながら歌うのはちょっと本当にずるすぎ
  - 天さんが「三人だったら何でも乗り越えられたし何でも楽しかった」とよく言っているから、というのもある

### 歌い終わった後

- いやーまさかみんな(客席が)好きなジブリ作品が同じだとは、と言う三人
- 「こんな茶番に付き合ってくれる皆さんの優しさに感謝」

## 発表

- Youthful Dreamer 発売の情報
  - 当日予約すると B3 ポスターが貰えた
  - ジャケットは初出し情報だった
  - 初回版、みんなパンをくわえている写真で、以前のアフタートークでしたパンの話の謎が解けた感じ
- ジャケットのもちょの服装に対して
  - ナンス「もちょがかわいい」
  - ナンス「服装が幼稚園みたい」
  - もちょ「しつれいなー!」

- ポータルサイト始動発表
- といっても昨日始動だったので既知の情報

- 1stライブSailOut!開催の発表
- 開催が5/23で結構近い
- 会場がパシフィコ横浜。キャパ5000人と聞いて驚く三人
- 「こわい...」と心が死んでしまっている天ちゃん
- TrySail、やはり船のイメージだから港町横浜なのかなと思う

## 挨拶

### ナンス

- めいっぱい楽しみたいと思っていた
- 練習の成果を見せることができた
- サイリウムとか、振り付けとか、皆さんの対応力がすごい
- 2015年 は SailOut! もありますし、引き続きよろしくお願いします

### もちょ

- ナンスの挨拶に「なんでまとまりのいい文章なんだ」と最初に言う

- 本番だというのが信じられない
- 本番じゃないみたいで楽しかった
- 会場は広いのに近くて、ホントに人が落ちてきそう
- 会場はまるでワインセラーみたい
- ユニットなんだ、という気持ちだった
- すごい楽しかった。楽しい時間をありがとう

### 天

- 皆さん今優しい笑顔をしているけど、その笑顔がはじける時、それがパワーになって勇気を与えてくれる
- コント、リハでは客席に誰もいなかったというのもあって、笑ってくれるか怖かった
- 実際に try をするのは怖いけど、皆さんの応援があれば大丈夫
- いろんな挑戦をしていきたい

- 天がしゃべってる時に天のほう見ているもちょが可愛い

## 9. Youthful Dreamer(三人)

- 振りコピがすごい楽しそうな曲でめっちゃ良かった
- サビは腕を結構ぶんぶん振り回す感じで元気があって良い
- メロのソロパートで、ソロで歌ってる時に他二人が歌ってる人のほうを見ているの良い
- ウォーキングをするような振りが楽しい
- 「おしおきが必要かな」で二人が向き合ってパンチをするような振りがあった
- 「自分の未来をその手につかめ」で空にトライアングルを描く三人

- YD のカラオケ版をバックに下手側に退場する三人

おわり
夜の部に続く